永久脱毛するなら絶対ココ!-脱毛サロン&クリニック ベスト3-

永久脱毛をしてうっとおしいムダ毛とおさらばしよう!

家庭用脱毛器で脱毛は可能?不可能

脱毛は家庭用脱毛器を用いてすることもできますが、安全性などの点で問題があります。

 

家庭用脱毛器は永久脱毛もしにくくなっています。

家庭用脱毛器で脱毛するには時間がかかるだけでなく手間もかかります。

 

永久脱毛するならクリニックが一番いい

やはり永久脱毛するなら設備の整っている脱毛クリニックでしてもらうと良いでしょう。

 

比較ページへのリンク画像!!

永久脱毛

ムダ毛処理ほど面倒なものはありません。毎日やらないといけないですし、やってもやってもムダ毛は生えてきます。放っておくこともできません。ムダ毛も箇所によっては痛みが生じることもあり、処理するのもストレスがかかります。このように、百害あって一利なしといってよいムダ毛ですが、こうしたムダ毛に一生悩まされるのは「もういやだ」と感じている人も少なくないでしょう。そんな人におすすめしておきたいのが脱毛です。

 

脱毛をすることによりムダ毛処理の手間から解放されますが、脱毛も色々な方法ですることができます。例えば、脱毛を初めてする人が手に取るのが家庭用脱毛器です。家庭用脱毛器は確かに手軽ですしコストもかかりにくくなっています。とはいえ、家庭用脱毛器で、効果的に脱毛するのは難しいですし、クリニックに行って脱毛してもらうよりも遥かに時間がかかります。

 

安全性の点でも家庭用脱毛器は疑問が残ります。例えば、肌荒れなどの副作用が出た際に、自分で対処するのは中々困難なのです。こうしたこともクリニックであれば的確に指示してもらえます。また、家庭用脱毛器を使いすぎてしまう人も多く、逆にヘアサイクルを乱してしまう場合も。他に、家庭用脱毛器を子供などが使用すると危険なこともポイントです。

 

永久脱毛

何より家庭用脱毛器では永久脱毛もしにくくなっています。家庭用脱毛器でも気長にやれば永久脱毛もできますが、かなり手間がかかりますし、部分的に永久脱毛しにくい箇所もあります。こうしたこともあり、永久脱毛をする際には特に脱毛クリニックにおいて処置をしてもらうことがおすすめなのです。とはいえ、「脱毛クリニックについてよく知らない」といった人も少なくないはず。この記事ではそうしたポイントについて紹介してありますから、是非とも参考にしてみてください。

永久脱毛時の副作用が気になる?

永久脱毛前には注意しておきたい事が多い

永久脱毛をクリニックで受ける前には化粧は落としておくようにしましょう。

 

永久脱毛後の対応・処置も大事です

永久脱毛後は日焼けなどをしないようにするとともに、肌に刺激を与えないようにすることも大事です。

 

永久脱毛後に副作用が生じたらどうする?

副作用が生じたらすぐにでもクリニックに相談しておきましょう。

 

脱毛クリニックで永久脱毛してもらう場合の注意点

永久脱毛するなら絶対ココ!-脱毛サロン&クリニック ベスト3-のサムネ画像

永久脱毛をする際には治療を受ける側として注意しておきたいこともいくつかあります。まず、治療期間中は保湿をしっかりとしておきましょう。保湿をすることで肌トラブルも避けられますし、副作用も出にくくなってきます。これに加えて除湿機なども活用しておくと更に良いでしょう。化粧もレーザー照射当日はしないほうがベストです。化粧をすると正常に照射ができないことがあるためです。もしも化粧をする場合でも、治療を受ける前にはトイレなどで化粧を落としておくようにしましょう。

 

カウンセリングもしっかりと受けておくことが大事です。人によっては「カウンセリングは面倒」と思っている人も少なく無いですが、カウンセリングをしっかりしていないと医師も副作用等について十分に把握しづらくなります。逆にカウンセリングを十分に受けていれば副作用が発生しにくい治療法を選択してくれますし、副作用が発生した際にもどういった対応を取ればよいか前もって知る事ができるようにもなります。また、レーザー治療といってもクリニックによってその細部は異なります。「事前にレーザー治療について知っている」と高をくくって説明をしっかり聞かない人もいますが、余計な副作用を起こさないようにするためにも医師の話はしっかりと聞いておくことをおすすめします。

 

永久脱毛

永久脱毛中には他にも気をつけておきたいこともあります。まず日焼けは避けておきましょう。ただでさえレーザー治療などで永久脱毛をしてもらうと肌にある程度のダメージを与えてしまうものですが、日焼けなどをすることで更に肌の環境を悪化させてしまうことがあります。脱毛中だけでも日焼けなどは控えておくとともに、紫外線にもなるべく当たらないようにしておきましょう。他に、毛抜きも脱毛中は控えるように言われることがあります。毛抜きをしないでも治療効果は確実に現れてきますから、脱毛中は毛抜きも我慢しておきたいところです。

 

これ以外にも、治療中は他の治療法を併用しないようにすることも大事です。例えば、「治療を早めたい」といった焦りから、幾つかのクリニックに通って全身脱毛をしようとする人がいます。その気持はわかりますが、これは逆効果になる事が少なくありません。そもそも永久脱毛治療をした後はある程度の期間を空けないと次の治療はできないですし、強引に治療をしても治療効果が現れにくくなってきます。それだけでなく、肌荒れがひどくなるといったデメリットもありますから、基本的にこうしたことはやめておきましょう。

 

家庭用脱毛器をクリニックの永久脱毛治療と並行して行う人もいます。これも危険なことであり、過剰にレーザーを肌に当てることで副作用もより出やすくなります。クリニックに余り通えない人などはクリニックで治療をしてもらう代わりに自宅で自分で家庭用脱毛器を利用して治療を代替する人もいます。これも同様に危険なことです。基本的にクリニックの治療以外は一切行うべきではありませんが、もしも家庭用脱毛器も使用したい場合には医師の指示に従って行っていく事が大事でしょう。

 

永久脱毛

このように永久脱毛を受ける前に理解しておきたいポイントは多いですが、どれも基本的なことばかりです。この記事で紹介したようなポイントを意識しておけば基本的に副作用などにも悩まされにくくなるはずです。とはいえ、副作用はどんなに気をつけていても生じることがあります。もしも副作用が出てしまった場合には直ぐにクリニックに相談するとともに適切な対処法をしていきたいところでしょう。逆にこうした副作用は治療が効いている証拠でもありますから、副作用が出ても適切な処置をすればそこまで心配する必要性はありません。

 

 

クリニックで治療後に生じる副作用を減らすためにも気をつけておきたいことはたくさんあります。こういったことを気をつければ副作用の危険性も一気に減らせるはずです。
要点を紹介するキャラクター

 

おすすめサロンを比較してみました

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムの特徴

ミュゼプラチナムは永久脱毛で人気のクリニックです。こちらはWEB予約もすることができるだけでなく、顧客満足度なども特に高くなっています。また、短時間で脱毛をしてもらえるところも人気の理由になっています。

総合評価 評価5
使いやすさ 評価5
掲載情報量 評価4.5
ミュゼプラチナムの総評
  • WEB予約ができるところが魅力
  • 店舗数も多く、予約しやすくなっている
  • 顧客満足度や売上数もナンパーワン
詳細レビューへ公式サイトへ

TBC

TBCの特徴

TBCは脱毛を専門としたクリニック・サロンです。他にボディシェイプなどもお願いすることができます。こちらは施術回数が少なくてもしっかり脱毛効果が実感できるといった施術法の効率性の高さも人気のポイントです。

総合評価 評価4.5
使いやすさ 評価4.5
掲載情報量 評価4
TBCの総評
  • 施術効果の高さに定評があります
  • 価格も全体的に安めになっています
  • ボディシェイプなどもお願いできます
詳細レビューへ公式サイトへ

脱毛ラボ

脱毛ラボの特徴

脱毛ラボは全国的に展開している脱毛サロンです。こちらはその料金の安さもさることながら、的確かつ処理時間が短い施術を行っているところも人気です。また、脱毛ラボの店舗はどこも駅から近くなっており、通いやすくなっているという利点も見逃せません。

総合評価 評価4
使いやすさ 評価3.5
掲載情報量 評価4.5
脱毛ラボの総評
  • 駅から近い店舗が多くなっている
  • どの料金プランも格安で利用しやすい
  • 施術時間も短く済みストレスがかからない
詳細レビューへ公式サイトへ

銀座カラー

銀座カラーの特徴

銀座カラーはワンランク上の脱毛クリニックです。こちらは全身脱毛から部位別の脱毛に対応しています。何より一人ひとりの状況に応じた脱毛法をしてくれるのが魅力的なところで、カウンセリングに力を入れているのも銀座カラーならではでしょう。

総合評価 評価3.5
使いやすさ 評価4
掲載情報量 評価3
銀座カラーの総評
  • 銀座カラーは全身脱毛もしてもらえる
  • 一人ひとりにあった処置をしてもらえる
  • カウンセリングも丁寧かつ親身です
詳細レビューへ公式サイトへ

湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニックの特徴

湘南美容外科クリニックは脱毛だけでなくシミ対策なども総合的にお願いできる美容クリニックです。こちらは宮城県などの東北地域にも展開しており、色々なところで利用が可能になっています。また、ダイエット法の指導などもしてもらえます。

総合評価 評価3
使いやすさ 評価3
掲載情報量 評価4
湘南美容外科クリニックの総評
  • 脱毛以外にもサービスしてくれる
  • ダイエット法なども指南してくれる
  • 全国的に利用しやすいクリニック
詳細レビューへ公式サイトへ

ミュゼプラチナムならではの魅力とは?

キャンペーンを豊富に行っているサロンです
顧客満足度も一番で人気が高いです
ミュゼプラチナムならではの脱毛法も人気

数ある永久脱毛ができるクリニックの中でも魅力的なのがミュゼプラチナムです。実際、こちらの店舗は顧客満足度などでも一番になっており、その人気のほどが伺えます、こうした人気の背景にあるのがミュゼプラチナムならではの永久脱毛です。ミュゼプラチナムの永久脱毛は痛みがほとんどなく、ストレスなく利用していくことができます。

 

脱毛は短時間でしてもらえるのも良い所。他にも、WEB予約も簡単にできる他、WEB予約をすることでお得になる脱毛箇所もあります。もちろん、スマホなどからも予約でき、気が向いた時に利用しやすくなっています。価格もお手軽で何度も通いやすいのも人気を支える理由の一つになっています。

 

お得キャンペーンも多数行っています。例えば、カウンセリング予約を初めてした人向けに利用できるキャンペーンなどがあります。他にも、季節限定・月限定のキャンペーンも多数行っており、年中お得に利用できるのもミュゼプラチナムならではの利点と行っても良いでしょう。このようにおすすめポイントが多いですから、是非とも利用してみると良いでしょう。

 

公式ページはこちら

 

クチコミ情報

ミュゼプラチナムに通った感想と効果

毛がそれほど濃いというわけではありませんが、人並みには生えているし自己処理をしていることで肌が荒れている時期もあり、嫌だったので永久脱毛をしようと決めました。何処で永久脱毛をすれば良いかとても悩みましたが、ミュゼプラチナムが知名度も高いし勧誘もないと聞いていたのでカウンセリングに行くことに決めました。カウンセリングの予約はウェブサイトから出来たので、手間に感じることもなくてスムーズに予約も取れました。

 

カウンセリングは無料ということもあり、適当な内容なのかなと思っていましたが脱毛のメリットや施術の流れ、保証のこともわかりやすく教えてもらうことができたし、本当に勧誘されることもなかったので良かったです。ミュゼプラチナムなら全身脱毛しても良いかなと思うことができたので契約をし、後日改めて施術のためにミュゼに行きました。施術はとても丁寧で痛みも感じなかったので、こんなに痛くない方法で脱毛ができるものなんだなとびっくりしました。

 

施術一度受けてから三週間ほどでムダ毛がぽろっと抜け落ちた時には本当に感動しました。ミュゼプラチナムは契約した店舗以外でも予約を取ることができるので、外出先で時間があまりそうな時に近場にあるミュゼに行くことができるのも脱毛をスムーズに進めることができた理由かなと思います。人気のある店舗ではなかなか予約が取れないんだろうなと思っていましたが、仕事帰りに気軽に通うことができるし予約もアプリで簡単に取ることができるので助かりました。脱毛に通ってから美容に関する知識も増えたし、無事最後までミュゼに通い続けることができました。エステサロンの脱毛は永久脱毛ではないのかなという不安もありましたが、施術を終えてみて今のところはムダ毛が再び生えてくることもないし、満足できる結果になっています。

 

ミュゼで脱毛をして満足しました

ムダ毛の処理はカミソリで剃るのが基本と思っていましたが、剃っても剃っても生えてくるし永久脱毛したいなという気持ちが芽生えました。そんな時に目に留まったのがミュゼプラチナムです。かなり安くて、料金に惹かれたのが一番の理由でミュゼプラチナムに問い合わせてみたところ、カウンセリングからと言われたのでとりあえずカウンセリングの予約をして当日に足を運びました。永久脱毛はもちろんのこと、エステサロン自体初めてなので緊張しましたがとても落ち着く雰囲気でスタッフのひともしんせつであんしんできました。

 

カウンセリングは無料なのにとても丁寧で無理に契約を勧められるということもなくて、安心できました。内容にも納得できたし、永久脱毛してみたいという気持ちが強くなったのでその場で契約することを決めました。施術は後日で、痛みがあるのかなと不安に思いながら当日足を運びましたが痛みもなくてスタッフの人も丁寧だったので、ミュゼプラチナムにして良かったなと思うことができました。施術を受けた後にも痛みや赤みも全くなかったし、イメージしていたよりもかなりスピーディなんだなと驚きました。

 

永久脱毛は面倒だし時間がかかりそうだなと思っていましたが、ミュゼプラチナムは痛みもないし一度の施術にかかる時間も短いので仕事の帰りに寄ることもできてありがたいです。予約もアプリからすることができたり、電話でも丁寧に対応してもらうことができるので、不安に感じることもありません。まだ数回施術を受けただけなので脱毛完了となったわけではありませんが、施術を受けるたびに効果は感じているのでこれからも通っていきたいです。返金保証もあったので、もし何かあったら使おうかなと思っていましたが、今のところ不満に感じた点はないので返金保証を使うこともないと思うしミュゼに決めて良かったです。

 

比較ページへのリンク画像

ニードル脱毛について

第三の脱毛法

 

永久脱毛

近頃は暑さも本格的になってきて、半袖やノースリーブ、ミニスカートにショートパンツも活躍しているのではないでしょうか。

 

それにもう少しすると本格的な夏がやってきます。夏といえば水着になって海やプールに行ったり、普段は着ないような肌を露出するような服を着て開放感を味わったりすることもありますね。

 

そうするとやっぱり気になるのはムダ毛! お友達同士の会話の中でも、あの脱毛サロンがキャンペーン中だよ、あそこのレーザー脱毛は痛くなかったからおすすめ、なんて話題にのぼっているでしょうか。

 

そう、今脱毛を受けるとすると、圧倒的に多いのが脱毛エステサロンでの光脱毛、または医療機関での医療用レーザー脱毛のいずれかだと思います。

 

でも実は脱毛にはもう一種類あるということをご存知でしょうか? それが「針脱毛(ニードル脱毛)」です。

 

若い方はご存知ないかもしれませんが、ほんの10年程前までは、脱毛といえばこの針脱毛が主流でした。針脱毛の歴史はとても古く、今から120年程前にアメリカで逆さまつげの治療として誕生したそうです。

 

針脱毛のしくみを簡単に説明しましょう。特殊な針を毛穴から差し込んで電流を流し、毛根細胞を破壊することでその毛穴からはもう毛が生えてこなくなる、というものです。

 

この説明だけでも様々なことが頭に思い浮かぶと思います。まず毛穴に「針」を指すという行為。想像するだけで痛そうですね。加えてこの処置を毛穴ひとつひとつに行うのです。

 

針脱毛がなくならない理由

 

永久脱毛

試しに今あなたの腕を見てください。この片腕だけにだって無数の毛穴があり、そのひとつひとつからムダ毛が生えています。そして体毛は「毛周期」と呼ばれるサイクルで生え変わっています。

 

まず毛根から毛が生まれ、皮膚の表面に出て来て、一定時間生え続けた後、自然と抜け落ちます。しばらくお休みした後にまた同じ毛根から新たな毛がうまれ、皮膚の表面に出て来て…を繰り返すのです。

 

全ての体毛が同じ時期に生まれて生えてくるのではなく、バラバラに周期を持っています。そして今現在あなたの体の表面に生えている体毛は、全ての潜在的な体毛のたった30%程度とも言われています。

 

つまりあなたの体毛の70%はからだの中で眠っていて、出番を待っているのです。ですから今現在見えている無数の体毛だって、実のところ全体のたった30%というわけなのです。

 

だから今現在生えているムダ毛を処理したとしても、まだまだその2倍以上の体毛を処理しないと、いつでもツルツルの状態は保てないというわけです。

 

如何でしょうか?それだけ無数にある毛穴ひとつひとつに痛みを伴う針を指して脱毛をするとしたら、本当に途方も無いことのように思えますね。

 

先に書いた通り、現在の脱毛法の主流は光脱毛や医療用レーザー脱毛です。ですが針脱毛もなくなることなく存在し続けています。

 

ということは、これだけ大変そうだと容易に想像できる針脱毛が必要とされる理由があるということです。ではそれは一体何なのでしょうか。

 

光脱毛が広く普及した理由

 

永久脱毛

初めに広く一般的に普及したのは光脱毛の方かと思います。

 

光脱毛では特殊な光をお肌に当てます。この光はメラニン色素にのみ反応するもので、からだの中の毛根組織の中で、毛が成長期にあるものにだけ作用します。

 

成長期にある毛根組織を弱らせるのですが、繰り返し光を当てて弱らせることで、その毛根から毛が生えてこないようにする仕組みです。

 

光脱毛の場合、毛根組織を「弱らせる」程度のそれ程強力ではない光を扱うため、脱毛器そのものもそれ程高額ではなく、またこれを扱うにあたって特別の資格も必要ありません。

 

従って脱毛をしてもらう際も安価で受けられます。また施術の際の痛みも比較的ソフトなので、広く普及するのに役立っているかと思います。ですが脱毛効果を感じるためには繰り返し施術を受ける必要があります。

 

またその効果も毛根を「弱らせる」に留まっているため、毛根細胞を完全に破壊することはできませんから、一旦毛が生えてくるのがストップした場合でも、また後になってから毛が生えてくることもあります。

 

医療用レーザー脱毛は、光脱毛よりも後になってから徐々に普及してきました。

 

「医療用」と名が付くだけあって、この脱毛法は町中に多くあるエステサロンでは受けることができません。医師免許をもった医療機関でのみ施術が可能な脱毛法なのです。

 

それは施術の際に使用する脱毛器に原因があります。レーザー脱毛は、メラニン色素にのみ反応する特殊な光をお肌に当てるというのは光脱毛と同じです。

 

レーザー脱毛が最も強力

 

永久脱毛

ただし異なるのはその光の威力で、こちらは光脱毛に比べてより強力な光のパワーを持っています。

 

適切なパワーのレーザー脱毛の光が成長期にある毛根に正確に当たると、その毛根を死滅させることができます。

 

ですから上記のような施術を行った場合一回でその毛根を破壊できますから、光脱毛のように繰り返し光をあてて弱らせるという行為をしなくて済むのです。

 

従ってレーザー脱毛は光脱毛よりも効果が出やすい、施術の回数が少なくて済むという理由から人気があるのです。

 

しかしながら残念なことにレーザー脱毛にもデメリットがあります。

 

まず医師の免許が必要な医療機関での施術のため、施術料金がエステサロンに比べてかなり高額になってしまうということです。

 

これは脱毛器を扱う施術者も誰でもよいわけではないため、より人件費が掛かってしまうこと、そしてよりパワーの強い脱毛器が必要なため、機械そのものも高額になってしまうこと等が理由に挙げられるでしょう。

 

そして施術時の痛みの強さもネックになっています。エステサロンで受ける光脱毛の場合、それ程痛みは大きくなく、人によっては施術中に眠ってしまうこともあるそうです(脱毛時の痛みの感じ方については個人差があります)。

 

ですがレーザー脱毛の場合、脱毛効果が高いだけあって痛みをより強く感じる傾向にあります。

 

特にワキやVIOといった体毛の濃い部分を脱毛する場合、人によってはあまりに痛くて耐えられず、途中で止めてしまうこともあるのだそうです。

 

レーザー脱毛でも永久ではない?

 

永久脱毛

そしてレーザー脱毛に意外なことが言われています。実はレーザー脱毛は、厳密には永久脱毛と呼ぶことはできないのだそうです。これはどういうことなのかを説明しましょう。

 

そもそも日本で医療用のレーザー脱毛が開始されたのが1997年と非常に歴史が浅く、たった20年の歴史しかありません。つまりまだ始まってから20年の歴史しかないレーザー脱毛の効果を「永久」と証明できるものがないのです。

 

ですからレーザー脱毛を永久脱毛と呼べるか否かは、もう少し時間がたってみないと分からないのですね。ただし現在のところ、非常に高い脱毛効果を得ることができる脱毛法であることは間違いありませんが。

 

またこれはレーザー脱毛に限らず光脱毛の場合も同様ですが、これら2種類の脱毛法では対応できない場合がある、という弱点があります。

 

レーザー脱毛も光脱毛も、メラニン色素にのみ反応する特殊な光をあてて脱毛をします。つまり脱毛をしたい箇所にメラニン色素が沈着している場合は対応が難しい、または対応できないことがあるのです。

 

例えばVIO部分は多くの黄色人種は色素沈着していると言われていますが、色素沈着の程度が高い場合、照射を断られるか、場合によっては脱毛後に火傷を起こしてしまう可能性もあります。

 

また同様にホクロやシミがある箇所にも照射することはできません。そして産毛のような色素の薄い毛も脱毛効果が出にくいと言われています。また白髪にも対応することができません。

 

現在の針脱毛の意義とは?

 

永久脱毛

しかしながらそんな中でも一種類だけ、どんな毛質にも肌質にも対応可能な脱毛方法があります。それが針脱毛なのです。

 

針脱毛法では、毛穴に直接細い金属の針を差し込み、その針に電気を流して物理的に毛根組織を破壊します。レーザー脱毛とは異なり、直接からだの組織を破壊する行為を行うことから、針脱毛は永久脱毛と呼ぶことが許可されています。

 

そしてその効果が永久的なだけでなく、光脱毛やレーザー脱毛では制限のあった、毛の質(細い、薄い等)や肌の色(色素沈着)にも関係がないため、どんな毛でも、どんなお肌にも対応可能なのです。

 

ただし前途の通り、針脱毛には痛い、高い、時間が掛かるといった多くのデメリットが存在することは間違いありません。

 

また針を毛穴のひとつひとつに差し込んで毛根組織を破壊するという作業は、一種の職人技が必要とされますから、施術者の腕によって結果が左右されるという事実も存在します。

 

今でこそエステサロンや医療機関などに行って脱毛してもらうことはごく一般的になりましたが、ほんの15年程前まではお店で脱毛をしてもらうのは、本当に一部の人に限られていました。

 

それは何故かと言うと脱毛=針脱毛というのが多くの場合の選択肢だったからで、それは多大なるお金と膨大な時間を掛けて行う必要のあるものだったからです。

 

金額こそ今では多少安くなりましたが、針脱毛をメインに考えられるのは、やはり今でもごく一部の人に限られるでしょう。

 

体験キャンペーンを上手に活用しよう

 

永久脱毛

では多大なお金も膨大な時間も脱毛に掛けられない私達は、どのような方法で脱毛を行うのがベストなのでしょうか?

 

これはもちろん一概には言えません。人によって脱毛に掛けられるお金も時間も違いますし、またムダ毛の量や質、そしてどの程度脱毛をしたいかは異なります。でも客観的に言って理想的なパターンのひとつをご紹介するのはムダではないでしょう。

 

まずは脱毛をしたいパーツはどこなのか確認します。ワキだけ、ワキとVIO、脚や腕も脱毛したい、などです。そしてどの程度毛をなくしたいでしょう?ワキは完璧に全部処理したいけど、脚と腕は大体除毛できたらあとは必要に応じて自己処理するからOK、など。

 

プロによる脱毛を受けるのが全く初めての方なら、まずは格安の脱毛エステサロンを何度か経験してみましょう。キャンペーン等を利用するとビックリする位安価で脱毛を経験することができます。

 

痛みにどれ位耐えられるか、照射後の毛の反応などを見て満足したら、そこできちんとプログラムを組むのも良いでしょう。より完璧に脱毛をしたい箇所は医療用レーザー脱毛に切り換えるのもおすすめです。

 

脱毛を何度か繰り返してもどうしても生えてくる毛や、薄いけれどきっちり処理したい毛がある場合は、そこだけをピンポイントで針脱毛するのが良いのではないでしょうか。

 

脱毛法は色々あり、どれかひとつが必ずしもベストな方法とは限りません。少しずつ経験して、あなたにピッタリの方法を見つけて下さいね。

 

 

ワキ汗と匂い

 

脱毛と汗やニオイは無関係

 

永久脱毛

ワキの脱毛を無事終了した女性の中には「何だか今までよりワキの下に汗をかくようになった気がする」「今までよりワキの下の匂いが強くなったように思う」といった方が少なくないようです。

 

せっかくワキのムダ毛をキレイに脱毛して、ノースリーブや半袖、水着だって気にせず着られるようになったのに、汗ジミが気になったり、匂いがするかも…と一日中ソワソワしているのでは、せっかくの夏を楽しめませんよね。

 

ワキ脱毛をすることで、汗を多くかく、つまり多汗症になったり、またはワキガになったりしてしまうということがあるのでしょうか。

 

まずワキを脱毛したことが原因で多汗症になってしまう、あるいはワキガになってしまう、という医学的なデータはないようです。考えられることとしては、今まで、ワキ毛があった時はそのワキ毛に汗がついていて、直接汗を感じなかったということではないかと思われます。

 

つまり汗そのものは今までもかいていたのだけれど、ワキ毛にからみついていたためによく分からなかったということなのでしょう。ところがワキの下に毛がなくなると、汗をついてもからみつくものがなく、ワキの下に直接汗が流れ落ちてそれを感じてしまう、ということです。

 

次にワキガについてはどうでしょうか。こちらも多汗症の場合と同様に、脱毛後にワキガになってしまうという医学的なデータはないようです。

 

その場合、いくつか考えられる理由がありますが、もっとも有力なのが次のようなものではないでしょうか。

 

脱毛しても常に清潔に

 

永久脱毛

それは、ワキ毛が生えていた時はこまめにお手入れをしていたのが、いざワキ毛がなくなってしまうと、処理から開放された!とばかりにお手入れをしなくなり、お風呂やシャワーでもあまり丁寧に洗わなくなったためではないでしょうか。

 

ワキ毛がある時は毛の存在が気になりますし、汗をかく場所でもあるためにきちんと石鹸をつけて洗う方はほとんどだと思います。ですがワキ毛を脱毛してしまい、ムダ毛がなくなると、そこに毛がないというだけでついお手入れをさぼってしまいがちになるのではないでしょうか。

 

ですがワキの下は普段人目にさらされる場所ではありません。通常の場合人は腕を下ろしていますね。つまりワキの下というのはほとんど常にお肌と密着している状態、つまりとても汗をかきやすく、かつ蒸れやすい場所なのです。

 

加えてワキの下というのは凹凸があって平らではなく(カミソリを使ってワキ毛を処理しようとするとなかなか上手く出来なかった経験はないでしょうか?)、汚れや汗がたまりやすい構造をしているのです。

 

つまり毎日きちんと清潔にしておかないと雑菌がたまりやすく、繁殖しやすい環境にあるのです。

 

ワキの下が匂いを発しやすい理由はまだあります。

 

ワキやデリケートゾーンといった思春期以降に生えてくる毛を「性毛」といいます。汗は汗腺という出口から出てきますが、この汗腺には「アクリン腺」と「アポクリン腺」の2種類があります。アクリン腺はからだのほとんど全身に存在しています。

 

エクリン腺とアポクリン腺

 

エクリン腺から出てくる汗はほとんどが水分で、それ以外に含まれるのは少量の塩分や一部カリウムなども含まれます。エクリン腺から出てくる汗はさらっとしていて無臭です。
一方でアポクリン腺の方はからだのごく一部にしか存在せず、それは先に説明した「性毛」が生えている場所です。つまりワキの下にはエクリン腺だけでなくアポクリン腺も存在するということになります。

 

このアポクリン腺から出てくる汗はアルカリ性で、70~80%の水分、そしてタンパク質や脂質、アンモニアといった成分を含んでいるのです。こういった成分を含んでいるため、アポクリン腺から出てくる汗は白色で、匂いを発し、べたついています。

 

つまりワキの下にかく汗は、エクリン腺・アポクリン腺両方から出てくる汗なのです。ですからそれぞれの汗に対する対策をたてる必要があります。

 

永久脱毛

エクリン腺から出てくる汗はほとんどが水分なんだから匂いもないのでは?と思うでしょうか。

 

出てくる汗そのものにははじめは匂いがないものの、ワキの下という凹凸が多く、しかも蒸れやすい環境にあることで、ワキの下の肌表面についている雑菌や皮脂などと混じり合って悪臭を発するようになってしまうのです。

 

ですから汗をかいたらこまめに拭くことで解決できます。ただしワキの下を拭くときは、かわいた布で拭いた場合、汗のみを拭き取って皮膚についている雑菌や皮脂はそのまま残ってしまいます。

 

ですからまずは濡れた布等を使い、その後で乾いた布で水分を拭えば完璧ですね。

 

匂いが出やすいタイプは?

 

ちなみにエクリン腺から出てくる汗でも、人によっては塩分の比率が多くドロドロとした汗をかき、その結果雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。ではどのような人が塩分の比率の多い汗をかくのでしょう。

 

普段から運動をして汗をかいている人は、汗に含まれる塩分が少ないようです。なぜかというと、運動をしてエネルギーを消費するために大切なエネルギー源である塩分の排出をからだ自らが防ぐよう働くのです。

 

一方で普段運動をせずめったに汗をかかないような人の場合、汗腺がきたえられていないために、その汗には塩分が多く含まれます。このような汗はドロドロとして匂いを発しやすいのです。

 

ワキ汗の匂いが気になる人は、アポクリン腺の影響だけでなく、もしかしたら普段から汗をかいていないためにエクリン腺から出てくる汗も塩分を含んで匂いを発しやすい可能性があります。

 

永久脱毛

日常的に運動をしてしっかり汗をかく習慣をつければ、ワキ汗の匂いも改善する可能性があります。

 

ではアポクリン腺から出てくる汗はどのように対処したら良いでしょうか。

 

アポクリン腺から出てくる汗には水分以外にタンパク質や脂質、アンモニアといった成分を含んでいると前途しましたが、これらは具体的には体内に取り込まれた化学物質や活性酸素などで、体内の脂肪に溶けて蓄積された毒素なのです。

 

つまりアポクリン腺から出てくる汗は匂いがあり嫌がられてしまう原因ですが、実はデトックスのためにはかかせない汗ということになります。

 

アポクリン腺からの汗をコントロールする

 

永久脱毛

そしてアポクリン腺から出る汗にはまた別の特徴もあります。アポクリン腺は一度汗を出すと内部が崩壊して、それ以降24時間は汗を出さないと言われています。

 

アポクリン腺から出てくる汗は匂いがありますが、ずっと出続けているわけではないのです。

 

逆にこの特徴を活かして、事前にアポクリン腺から匂いのある汗をしっかりと出しておき、特定の日には(アポクリン腺からの)汗を出さないようにコントロールすることも可能ではないでしょうか。

 

アポクリン腺から汗を出すにはどのようにしたら良いでしょうか。アポクリン腺から汗を出すには、じっくりと時間をかけてからだを温めましょう。

 

半身浴や岩盤浴、低温サウナ、特に遠赤外線効果のあるものなどでゆっくりと時間をかけてからだを温めます。運動をしてアポクリン腺から汗を出す場合は、急激な運動よりも有酸素運動のようなじっくりとからだを温めるタイプのものを選びましょう。

 

アポクリン腺が開くには時間がかかります。最低でも15分以上有酸素運動を続ける必要があるために、ゆっくりとした動きのものがおすすめです。からだを温める行為の前やその最中、そして終わった後にも十分に水分を摂りましょう。

 

効果的に汗をかくことができ、デトックス効果も高まりますよ。汗は終わった後からもどんどん出てきます。できれば冷房などにあたって汗を止めてしまわず、水分補給をしつつ体調に注意をしながら匂いのある汗を出し切ってしまいましょう。

 

日々の生活を少し見直せばOK

 

永久脱毛

こうしてじっくりと時間をかけてからだを温めると、アポクリン腺からは重金属や化学物質を含んだ匂いのあるドロドロ汗を出すことができます。

 

ワキ汗や匂いをケアしながら、同時にデトックスもしてからだを内側からキレイにすることができますね。

 

例えばデートの前日には、岩盤浴や有酸素運動をしっかりとして匂いのある汗を出し切ってしまうと、当日は匂いを気にせずデートを楽しめる、なんていうコントロールの仕方もあるでしょう。

 

またアポクリン腺から出てくる匂いのある汗の原因は、食生活にもあります。出来るだけ食品添加物が入っていないような健康的な食事を摂るようにしたいものです。

 

また肉類や乳製品、塩分が多いものをたくさん摂取すると、汗に含まれる塩分が増えるだけでなく、皮膚の上の皮脂の量も増えてしまうために、雑菌が繁殖しやすく、その結果汗の匂いが強くなってしまいます。

 

ワキの下は常に蒸れやすい環境にあるため、完璧にワキ汗を止めることは難しいかもしれません。ですがこまめにワキの下を拭ったり、制汗剤を効果的に使用することで汗対策は立てることができます。

 

そしてワキ汗の匂いに関しても、定期的に運動をして汗腺をきたえておく、からだをじっくりと温めて匂いのある汗をこまめに出してしまう、食事に気を付けるといった方法である程度対応することができるでしょう。

 

つまりはワキ汗や匂いを押さえることは、健康的な生活を送ることでほとんど解消されることになります。日々の生活そのものを少し見直してみましょう。